もしかして浮気!?彼女が彼氏に突然冷たい態度を取る理由と解決方法


今までは普通に毎日連絡を取り合っていたのにも関わらず、ある日突然、連絡してくる回数が少なくなったり、会う頻度が急に減ったりしたことはありませんか?

「急に」「突然」「いきなり」というのがポイントです。

なぜ冷めた態度を取るのか今回はその原因と解決方法についてご紹介していくので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

女性の方は「理由を言わずに別れ話を持ち出す彼氏の心理」を参考にしてみてください。

何が原因で冷めた態度を取るのか

 

もし原因がわからない場合、あなたに原因があるのではないのかもしれません。

しかし、原因がわからないほど些細なことだったり、日常的な態度の問題である日急に冷めたのかもしれません。

例えば、「ちょくちょくストレスが溜まるような言動をしてくる」とか「こういう時に頼りにならない」とか本当に些細なことです。

少し嫌だな、と思っている言動、行動が積み重なって、ある日彼女に「何か」変化が起こり急激に冷めるのです。

では、その何かとはいったい何なのか解説していきます。

他に好きな男が出来た

原因がよくわからない場合に限って9割方は別の男が絡んでいます。

例えば、彼女の友達に少しよさげな男がいたとして、いつもは彼氏がいるから男としてそこまで意識していなくとも、彼氏にストレスが溜まった時に近くにいる男性に惚れることは十分に考えられます。

その男<彼氏

だった構図がいつ間にか、その男>彼氏になった時に突然連絡回数が少なくなったり、会う頻度が少なくなるという状況に陥ります。

つまり、あなたよりも良い男を見つけたので乗り換えようとしているということですね。

私自身も経験がありますし、私の友人もこういう状況に陥った時はたいてい他の男に惹かれている場合が多いです。

友人に相談している内に冷めてきた

女性というのは男性と違い、よく友人に彼氏についての話しをするものです。

しかものろけ話よりも彼氏の悪い部分について愚痴ることが多いので必然的に嫌な部分を再確認することになります。

自分の意思があまりない女性、つまりは流されやすい女性というのは誰かに共感してもらうとやたらと自信をつけるものです。

その結果、彼氏の些細な嫌な部分がより鮮明に見え、突然冷めるといった現象が起きます。

スポンサードリンク

冷めた相手への正しい解決方法

 

一度冷めた相手に対して気持ちを戻させるのはとてつもなく難しいことです。

正直、突然冷められたらあとは別れるのみとなります。

しかし、冷めた相手に対して「突然どうしたの?」とか「ちゃんと言ってくれ」などと言及しても逆効果。

余計に別れを加速されるだけです。

 繋ぎとめるためには、相手に「別れるという選択肢は間違っているんじゃないか」と思わせること。

感の鋭い方ならもうわかると思いますが、冷められたと感じたら彼女に優しく接することです。

自分の悪い部分を客観視し、どこが悪いのかを見極め、改善する。

それでもなお別れようとされた場合でも紳士的な態度を取るように心がけてください。

 

別れたからといって全て終わりとは限りません。

本当に好きな相手の場合は復縁の可能性も考えて行動すべきです。

具体的な方法については「復縁の可能性を限りなく高める方法」を参考にしてみてください。

まとめ

 

相手がなぜ冷めているのかわからない場合というのはたいてい男が絡んでいます。

浮気している可能性も十分考えられます。

しかし、ここで喧嘩してしまっては元も子もないので、最後まで紳士的な対応を心がけるようにしてください。

その他の恋愛テクニック

別れを思いとどませる可能性を高める方法

情で付き合う意味はあるのか

話しかけずに好きな人を一瞬で一目惚れさせる方法

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す