やたらとボディタッチをしてくる女性は脈あり?その心理を解説してみた


女性にボディタッチをされるとちょっと嬉しくなってしまいますよね。

気になる女性からされたら脈ありかと思ってしまいますし、そうでなくてもボディタッチがきっかけでその女性のことが気になり始める人も多いと思います。

そこで今回はやたらとボディタッチをしてくる女性について、この行動の心理について解説していきます。

スポンサードリンク

ボディタッチをする=好かれているは間違いではない?

よくボディタッチを自分にしてくる女性がいて、自分に好意を抱いていると勘違いして告白したら振られたという話を聞きますが、好意的に見ているのは間違いないありません。

考えてみれば嫌いな相手、苦手な相手にやたら接触をすることは出来るだけ避けたいと思うのが人間の心理です。

つまり、ボディタッチをする=あなたのことは苦手ではない、好意的に見ていると受け取ることができます。

ただ、好意的に見ていると言ってもそれが恋愛感情とは限りませんし、友達として好意的に見ているだけの可能性も高いのですぐに告白するのは浅はかです。

女性は同性に対してもコミュニケーションとしてボディタッチをする傾向が強いですが、これって恋愛感情ではなく友達として親しい仲だからですよね。

ボディタッチをしてくる=あなたのことが好きというわけでありませんが、少なくとも人として好意的に見ているのは間違いないのでここから恋愛に発展させられるかが重要になってきます。

スポンサードリンク

なぜボディタッチをするのか

仲が良い人にやたらとボディタッチをする人もいれば、そういったことは全くしない女性もいます。

これは結局女性の性格による違いです。

例えば普段から友達との距離が近い人、具体的にはやたらとスキンシップを取ったり話す距離が近い人というのは男性であっても異性として意識しなくても平気でボディタッチをしてきます。

同性の友達と同じ感覚でボディタッチに意味はありません。

こういった女性は他の男性との距離も近く、いわゆる小悪魔タイプですので少し観察すればわかるかと思います。

逆に自分にだけに距離が近い女性の場合は異性として好意を寄せている可能性が高いということになります。

ちなみに誰にでもボディタッチをするような女性は自信家で自己顕示欲が高い傾向がありますが、誰かに拒否されるとかなり落ち込む性格です。

つまり、こういった女性を意識させたいなら一度ショックを与えて落ち込ませて、その後優しくすると他の男性と差別化することができます。

まぁ普通の男性はこういった女性を拒否したりすることがないですからね。そういった心理を女性側はわかっているのかもしれません。

まとめ

女性のボディタッチは意味がある場合とない場合があり、自分にだけスキンシップが多いようなら脈アリなので積極的に行動してよし、他の男性との距離が近いなら特に意味はないので勘違いしないように注意しましょう。

誰と話す時でも距離が近い女性は拒否される経験が少ないので傷つきやすいため、あえて叱ったりして落ち込ませてその後優しくすると意識してもらいやすくなる。

ただ、やり方によっては嫌われる場合もあるのであしからず。

結局、誰にでもボディタッチをする女性というのはもし仮に付き合えても常に心配することになってしまうので現時点でちょっと気になる程度ならやめておいた方がよいかもしれません。

少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す