彼氏が好きだけど信じられなくなったら別れるべき?


彼氏のことが好きなのに、遊びに行ってしまったり連絡が取れないと「浮気じゃないか?」と不信がってしまったり「嘘ついてるんじゃないか?」と不安になってしまい苦しんでいませんか。

好きだけど信じられなくて苦しい・・・こんな状況になったら別れるべきなのか、どうすれば良いのかについてご紹介していきます!

スポンサードリンク

信じられなくなった原因について考えてみる

まずはなぜその彼氏のことが信じられないのかを考えてみましょう。

最初からあまり信じられないようなタイプなのか、何かがきっかけで信じられなくなったかによって話は変わってきます。

1.最初から信じられない場合

付き合った当初から不信感を抱いていて、カレの行動や言動がより不安にさせている場合は意外とよくあることです。

これはまだ相手との信頼関係が出来ておらず、どういう人なのかお互いに理解していない状態です。

この先付き合っていくことで相手を理解することができれば、どういう人物なのか、異性とどういったコミュニケーションを取るのかを見ることで解決することができます。

彼女がいるのに他の異性に対してもボディタッチをしたり、二人で会うような性格の人は問題です。仮に浮気をしなかったとしてもあなた自身が苦しい気持ちになるので早めに見切るべき。

こういったタイプは浮気の定義が異なっているため、こちらが浮気と思っても彼氏は浮気じゃないと考えて安易な行動を取る可能性があるため注意が必要です。

浮気をしやすいタイプの特徴

2.何かがきっかけで信じられなくなった場合

よくあるのが浮気されて、それでも好きすぎて離れられないから一度は許して付き合っているパターン。

一度浮気した人は癖になっているので、罪悪感がなくなった時にもう一度浮気してしまう可能性が高く、また裏切られることになるかもしれません。

仮にその後彼氏が浮気をしなくても不信感をずっと抱くことになるので、先の事を考えると付き合って居続けるのは精神的に良くないでしょうね。

かくいう私も実際に浮気されて許してしまった経験がありますが、心のどこかで「もう一度浮気するんじゃないか」と思ってしまって、恋人が遊びに行くたびに不安になったり落ち込んだりしたことがあります。

どうしても付き合っていきたいのであればどこかで線引きをしておき「○○したら」別れるという覚悟を決めておいた方が良いでしょう。

浮気された時だとダメージがあまりにもでかすぎるので「嘘をついたとき」等が良いと思います。

嘘をつく=浮気する可能性ありと判断して良いと思います。

スポンサードリンク

信じられない原因は自分にあるかも?

彼氏が信じられないというのは大抵の場合は彼氏に原因がありますが、もちろんあなた自身に問題があることも。

例えば自分に自信がなくて、人に依存しやすいタイプなら基本的にネガティブに考えがちになるので信じられなくても無理はありません。

また、こちらが不誠実な態度でいると相手も同様に不誠実な態度を示すので、そこで悪循環して彼氏が信じられなくなっている可能性もあります。

自分はよく男友達と遊んでいるとか、仲良くしているとか彼氏にとっては嫌ですからね。

まずは相手を信頼してみよう

最初から疑わずにまずは信じてみることが大切です。疑いすぎても自分が疲れるだけですので。

性格がネガティブでついつい疑ってしまうようなら自分の視野を広げて、いろんな友達と遊びに行くように心掛けましょう。

彼氏にばかり目がいって引きこもりがちになるのではなく、いろんな人と遊ぶことで気持ちが楽になり多少楽観的に考えられるようになります。

もし自分があまりにも男友達と関わり過ぎているようなら少々控えるべきです。

先ほど言ったように不誠実な態度で相手も不信感を抱いているわけですからね。

私の経験上、もともと信頼できる人とそうでない人がいて、最初から信頼を置ける人というのは誠実さがあり、大切にしてくれるようなタイプ。わが身を犠牲にできるようなタイプだと全力で信頼できます。

一方信頼できない人というのはどこかしら自己中心的な考え方をしていて、彼女よりも自分が大切、というタイプです。

今付き合っている彼氏のことが信頼できないというのは、もともと相性が悪いか、自分本位な考え方をしているのかもしれません。

あまり固執せずに次の相手を選んだほうが幸せになれるかもしれません。

あくまで参考までに。

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す