彼女がやたらと友達に紹介したがる7つの理由とは?誘われたら行くべき?


付き合ったとたん自分の恋人をやたらと友達に紹介したがる人っていますよね。

人見知りにとっては彼女の友達と会うのは苦痛でしかないので、できれば避けたい問題ですが、上手い断り口実も思いつかない人は多いと思います。

そもそもなぜ友達に紹介したがるのか、今回はそんな恋人の心理についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

なぜ友達に紹介したがるの?

紹介される側としては彼女と付き合っているのになぜ彼女の友達とまで関わらなければならないのかと疑問に感じますが、紹介したいと思っている彼女には理由があります。

1.どんな人と付き合っているのか見せたいから

女性の会話は男性よりも恋愛話が多い傾向があり、自分の付き合っている人がどんな人なのか見てみたいという友達のために紹介しようと考えます。

話の流れで「今度連れてきてよ」と言われていたら、友達が嫌がってないみたいだから一度紹介してみたいと思っているにすぎません。

それ以上の目的はないので、本当にただ単純に友達に見せたいだけです。

2.友達と遊ぶときに不安にさせないため

「友達と遊びに行ってくる」と言ったときに不安に感じてしまう彼氏のために自分がどういう人と遊んでいるのかを見せるために紹介しようとしています。

いつも遊ぶメンバーに男がいても「紹介しておけばどんな男友達かわかるし、安心でしょ」というのが彼女の本音です。

顔も見たこともない男と遊びにいかせることに抵抗感を感じる人は多いですが、だったら紹介して顔合わせてみれば、と考えています。

彼女が男友達と遊ぶ心理とその理由とは?

3.単純に自慢したい

彼氏がイケメンだったり、背が高かったり、自分にとって自慢だった場合は、ひけらかすために紹介するケースも考えられます。

「自分はこんなカッコイイ彼氏と付き合ってるんだよ」という周りへのマウント取りのため。実際に彼氏の容姿がいいか悪いかというよりも「自分にとってかっこいいと思えるかどうか」がポイントだったりします。

容姿がそこまで整っていなくても中身が完璧(優しくて彼女思い)とかだと自分にとっては自慢できる彼氏になるので自信をもって友達に紹介するケースは女性の方が圧倒的に多いですね。

男の場合は友達に紹介するときに容姿重視になるので中身がよくても可愛くなかったら紹介しない人が多いです。

4.困ったときに親身になってもらいたいから

どんな彼氏なのか実際に紹介して、友達と喋ってもらうことで今後何かあった時に親身になってもらいたいという心理もあります。

一度話している相手なのでどんな彼氏なのか把握できていますし、相談にも親身になりやすいのでそれを見越して紹介しています。

5.浮気を防止するため

女性は自分の友達に紹介するときに「友達と浮気される」という心配はしていません。

友達に彼氏を見せることによって、友達とは浮気させない状況を作り、なおかつ彼女の友達とも仲良くなってしまうと浮気しにくくなる(敵が多くなる)と思って紹介しているケースもあります。

実際、友達に紹介したからといって浮気の防止にはなりませんが、重要なのは彼女がどう思うかという部分ですからね。

顔を見せておくことで街中で他の異性とデートしていたら友達に発見してもらえる確率も高くなりますが、そこまで考えて紹介していることは少ないと思います。

6.離れたくないから

「友達とも遊びたいけど彼氏とも会いたい」という人にとって両立させる一番の方法は友達に紹介してしまうことです。

彼氏と友達が仲良くなってくれれば今後もみんなで遊ぶことができますし、彼女の理想の状況になりますからね。

7.嫉妬させたいから

可能性としてはかなり低いですが、友達に男がいた場合に考えられるのは、あえてその男友達と仲が良いところを見せつけて彼氏を嫉妬させ、より自分のことを好きになってもらいたいと考えている場合もあります。

また逆のパターンとして、いつも遊んでいるメンバーの中に「いいな」と思っている男がいて、その男性は嫉妬させるためにあえて彼氏を呼んで仲が良いところを見せつけて嫉妬させたいと考えているかもしれません。

どちらにしてもこれに当てはまる彼女はかなり性悪女です。

紹介したがる彼女は彼氏が「嫌がる」とは思っていない

基本的に友達に紹介しようとする女性は、彼氏が紹介されることに対して嫌悪感を抱くとは微塵も思っていない可能性が高いです。

こういう女性は自分が彼氏の友達に紹介されても大丈夫と思っているので、「なんで嫌がるの?意味わかんない」という思考になっています。

人見知りや自分に自信のない人にとって彼女の友達に会うというのは苦痛でしかないので、まずは「なぜ嫌か」をしっかりと伝えておくべきです。嫌がっている理由が彼女にはわかりませんからね。

それを聞いた上でもなお誘ってくるようなら彼氏の気持ちを考えていない証拠です。

紹介させようとしたら会った方がいいの?

実際、どっちの方が今後いいのか感情を抜きにして考えると会った方が得かもしれません。

彼女の友達に会っておけば交友関係が広がりますし、もしケンカをしたときに彼女の友達の中で自分の味方になってくれる人が出てくる可能性も高いです。

会ったとこともない人だと彼女の話を聞いて一方的に彼氏が悪いことにしようとしますが、会ったとこがあれば「本当にそうなのかな?」と考える人も増えます。

自分の味方になって「それは彼女が悪いんじゃない?」と彼女に言ってくれる人も出てくるかもしれません。

 

もう1つの利点は異性の友達ができることで自分と付き合いたいと言ってくれる女性がいるかもしれないということ。

友達を裏切って付き合う人は少数派ですが、出会いの場を増やしておくことはめちゃくちゃ重要です。

付き合ってくれなくても相談相手になってくれる可能性はありますし、女友達として仲良くなるパターンもあります。

 

彼女の友達に男がいた場合も実際に見てから「あの男とは遊びに行かせられない」と言った方が説得力が増すのも事実です。

全く知らないけど否定するわけではないのでこちらは歩み寄っているわけですからね。

もし紹介されることが苦痛じゃない場合は取りあえず一度でいいから彼女の友達と会ってみることをおすすめします。

少しでも参考になれば幸いです。

その他の恋愛テクニック

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す