手を繋いだりハグしてくるのに告白してこない男性の7つの心理


手を繋いだり、ハグしたりというのは恋人同士がするもので友達同士では少なくとも日本ではまずしません。

しかし、まるで付き合っているかのように振る舞ってくる思わせぶりな男性も中にはいます。

今回はこういった思わせぶりな態度をしてくる男性の心理についてご紹介していきますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

手を繋いだりハグするのに告白してこない7つの理由

普通に考えればこういった行動はいわゆる脈あり、好意がある人が取る行動ですが、だとしたら告白するのが当たり前の流れです。

でも、告白してこないということは何かしらの理由があります。

1.好意があるかどうか確認するため

一番可能性が高いのは男性がかなりの慎重派で、告白して失敗することを恐れているからこその行動。

例えば手を繋ぐことが出来れば、その女性が少なくとも自分に嫌悪感を抱いていない、好意を持っている可能性が高いと受け取ることができます。

告白せずに好意を確かめるには一番手っ取り早く、確実な行動です。

実際私も告白して振られるのが怖くて既成事実を作るために少し大胆な行動を取ることもありますし、もし仮に拒否されればその時点で告白せずに諦めが付きますからね。

2.身体目的

付き合いたくはないけど、好意は持っているという矛盾。これは身体目的が故の行動かもしれません。

相手の身体に触れることでこちらに好意があるかどうか確かめつつ、スキンシップをすることで自然な流れでホテルに誘うことを目的としています。

普通に考えて手を繋いだりハグしたりは平気でするのに告白しないってのは「付き合いたくはないけど行為はしたい」という意思表示みたいなもんですからね。

3.キープしておきたい

キープしたい理由は他に恋人がいたり、自分のタイプではないけど他の男性の元へ行かせたくないなどがあります。

わざわざスキンシップを取るのは好意をこちらに向かせて他の男性に目を向けさせないため。

いわゆる都合の良い女性にしようとしているだけなので注意してください。

4.すでに付き合っている人がいる

付き合いたいのはやまやまだがすでに彼女がいて付き合うわけにはいかない状況であることも考えられます。

彼女がいることを隠しているので聞いたところで「付き合っている人はいない」と言われるのがオチです。

これもキープしたい理由のひとつですが、もしかしたら彼女からあなたに乗り換える途中の段階で付き合えないから告白しないだけかもしれません。

5.もう付き合っていると思っている

日本では告白して付き合うのが一般的ですが、外国ではお互いの好意がわかった時点で恋人同士になるのが普通の感覚です。

まれに外国人のような感覚を持つ人がいて、手を継いだりハグしたりキスをした時点で相手の中では「付き合っている」と思い込んでいる可能性もあります。

例えばその男性に「告白してくれないの?」と迫ったとしても「え?付き合っているよね?」と意外な答えが返ってくる場合もあります。

価値観が自分と同じとは限らないので、ここは手っ取り早くこちらから告白してしまうのも一つの手でしょう。

6.別れたときのことを考えてしまう

例えば職場恋愛だったり、共通の友人が多いような関係性なら別れたときに気まずくなってしまうことを考えて両想いとわかっていても告白してこない場合があります。

付き合う前から別れたときのことを考えるのは早すぎにも思えますが、男性は長期的に物事を考える人が多いので万が一を考えて今のままの関係を続けていたいのかもしれません。

7.めちゃくちゃチャラいだけ

普通恋人同士が行うような行動がその男性にとっては友達でもしてしまうようなちょっと変わった思考の持ち主、言うなればチャラい男性がこれに該当します。

女性の扱いが上手く、ポジティブで明るくてノリが軽いような男性は平気で頭をなでたりハグをしてくるので要注意です。

好意があるのではなく女性なら誰でも良いという思考です。

スポンサードリンク

いつまでも告白してこない場合の対処法

理由がどうあれいつまでも曖昧な関係を続けていてもお互いのためにならないので何かしらの対策は打つべきです。

最も手っ取り早いのが、こちらから告白してしまうこと。「こっちから告白するのはちょっと・・・」と思ってしまうように男性も同じことを考えている可能性もありますからね。

どちらかが告白してちゃんと言葉にしないと先に進めません。

もう一つは相手に告白させる方法。

相手の告白してこない理由がわからないので、まずはその原因を絞り込みます。

具体的にはこちらが相手に対して好意を抱いていることを匂わせる行動を取るようにしてみてください。こちらから手を繋いだり、「一緒にいると安心する」とか言葉にしても良いでしょう。

好意を持っているか確証が持てずに告白できないという理由ならこれで告白させることができます。

これをしてもまだ告白してこないのであれば理由は絞られます。

  1. 他に恋人がいる
  2. 身体目当てでキープされているだけ
  3. もうすでに付き合っていると思っている
  4. 別れたときの気まずさをかんがえている

ホテルに誘ってきたりしないのであれば恋人持ちの可能性が高いです。

キープされていたり、別れたときの気まずさを考えているようなら嫉妬させるのがかなり効果的です。急に他の男性とも仲が良いことを匂わせることで焦って告白してくるでしょう。

ぜひ実践してみてください。

その他の恋愛テクニック

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す