付き合ってない男性に女性からハグはあり?効果的な3つのタイミング


恋人同士なら手を繋いだり、ハグをしたり、キスをするのが普通ですが、まだ付き合ってもいない友達同士でそんな行動をしたら普通は非常識だと思われてしまいます。

ただ、相手があなたのことを気に入っていたり、上手いタイミングを掴めばそれを機に好きになってもらえる可能性も高いです。

今回は付き合っていない関係で女性からハグをする効果的なタイミングについてご紹介していきます。

スポンサードリンク

男性にとって女性からのハグは嬉しいもの?

男性が女性にハグをすると、多くの女性は男性に対して嫌悪感を抱くことが多いと思います。

これは女性ならではの感覚で、男性に対して警戒心が強いため。女性は力では男性に勝てないので男性よりもこういった警戒心が強い傾向があります。

逆に女性から男性にハグをすると、男性はそこまで警戒心がありません。これはいざという時に力で勝てるという前提があるため。

また、男性は女性を傷つけてはいけないと思っていることが多いので、例えハグをしてもあからさまな嫌悪感を示すことはありません。

例えるならナンパと同じ理論です。

男性が女性にナンパすると9割方は無視したり嫌悪感を示しますが、逆ナンパの場合は9割の男性が対応してしまうというデータもあるぐらいです。

女性を無下にできないという男性心理をついて女性からハグをするのは男性を落とすテクニックとして小悪魔女子なんかはよく使います。

ただし、ハグするタイミングをミスると「え?なんで?」と戸惑ってしまいますし、本気感が強くて引いてしまう場合があるのでタイミングはめちゃくちゃ重要です。

ハグする効果的なタイミングとは

日本にはハグする習慣がないのであまりにも露骨にやると変な空気になるのでタイミングを掴む必要があります。女性が男性にハグしても仕方ないよね、というタイミングでハグが出来るとベストです。

1.お化け屋敷等暗い場所

怖がるあまりに女性が男性に抱き付いてしまう。男性にとってはまさに嬉しいシュチュエーションの一つです。

怖がっている状態なら非日常的なので多少強引なことをしても相手に不信がられることはありませんし、嫌悪感は抱かれにくいです。

デートで好きな異性の恋愛感情を起こさせる方法

2.酔っぱらっている時

デートをして夜居酒屋でお酒を飲んで、少し酔っぱらってしまってその勢いでハグをするのも自然な流れです。

“お酒を飲んでいるから”という免罪符があるのでハグをしても不思議じゃない状況ですし、相手もお酒を飲んでいるので多少のことは気にしないでしょう。

ただ、人によっては酔えばハグしてくるようなビッチと思われる可能性もあるので、何度かデートしていることが大前提です。

きなり「飲みに行こう」など遊びに誘う男性の本当の目的

3.嬉しい時

デートしていて何かとても嬉しいことがあったタイミングでテンションが上がり、その流れでハグをするのも自然です。

例えば家デートで一緒にゲームをしてクリアできたときに思わずハグをしてしまうとか、ボーリングをしてストライクが取れてハグをするのもあり。

テンションが上がっていると普通では出来ないことも不自然に感じられないのでまさにベストなハグするタイミングです。

スポンサードリンク

ハグする上での注意点

男性にとって女性からのハグは嬉しいものですが、やり方によっては引かれるので注意してください。

【ポイント】

  1. あまり長くハグしないこと
  2. 意味不明なタイミングでハグしないこと

あまりにも長くハグをすると本気感が強くなるので一瞬だけハグするように心掛けてください。お化け屋敷で抱き付くとかなら別ですが。

あと、あまりにも意味のわからないタイミングでハグをすると嬉しいというより「なんで?」と疑問を抱くことになるのでやめましょう。

何かしらの理由をつけられる時がベストタイミング

ハグをしたいと思っていても、理由というか言い訳的なタイミングじゃないとおかしなことになるので気を付けてください。

 女性の場合はテンションが上がったり落ち込んでいたり、恐怖を感じたりした時が最も自然な流れのタイミングなのでそれを掴むようにしましょう。

ハグすることが出来れば相手のパーソナルスペースに踏み込むことになるので一気に心の距離を詰めることができます。

人によっては小悪魔女子と思えるやり方ですが、効果は確実にあるので落としたい男性に対してぜひやってみてください。

その他の恋愛テクニック

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す