絶対に別れたくない!彼氏や彼女との別れを思いとどませる可能性を高める方法


絶対に別れたくない!彼氏や彼女との別れを思いとどませる可能性を高める方法

誰だって大好きな彼氏や彼女とは別れたくないものですが、相手が必ずしも同じ考えを持っているとは限りません。

あなたに不満を抱いていたり他に好きな人ができることだってもちろんあります。

出来ればそんな恋人の「別れたい」という思い、とどまらせたいですよね。

そこで今回は別れ話を持ち出された時に思いとどまらせる可能性を限りなく高める方法についてご紹介します!

スポンサードリンク

小手先のテクニックでは意味がない

まず、相手が別れを決心している場合というのは通常の恋愛テクニックは意味をなしません。

例えば別れる日にちを伸ばしてみたり、涙を浮かべたり・・・こういった方法は一時的に効果があったとしても結局は別れることになりますし、効果自体がそれほどないことも事実です。

 

では彼氏や彼女の「別れたい!」という気持ちをどうすれば変えられるのか。

方法は2つあり、一つは「あなたと別れることに不利益を感じさせる」こと。

そしてもう一つは「あなたへの恋心を再び芽生えさせる」ことです。

もちろんこの2つは両方出来ればよいのですが、正直難しいと思います。

 

なので片方どちらか一方に絞る方が無難かと思います。

あなたが女性の場合は前者が有効。

男性は基本的に論理的思考をする生き物なので別れることで自分に不利益を感じるとその思いをとどまらせることができます。

もし、あなたが男性の場合は逆に後者が有効。

これは感情的に動く女性だからこそこういった恋愛感情を芽生えさせる方向に力を入れた方が可能性は高まります。

では、その具体的な方法を見ていきましょう。

あなたが女性で彼氏と別れたくない場合

絶対に別れたくない!彼氏や彼女との別れを思いとどませる可能性を高める方法

彼氏と別れたくない場合は「あなたと別れることに不利益を感じさせる」ことが出来れば別れの危機を回避することが出来ます。

この不利益というのは少しわかりにくいですが、要はあなたと一緒にいて楽しいと思わせることが出来ればよいのです。

「別れたい」ともし言われた場合、まずは「最後に一日だけデートしてほしい」とお願いしてみましょう。

別れを告げている相手側は少なからずそのことに罪悪感を感じているのでそれを補うために相手の要求を受け入れやすくなっているため、OKしてくれるはずです。

 

もし承諾された場合はデート中に落ち込んだ様子を見せることはせず、彼氏をとことん楽しませるデートを心がけてみてください。

デートの途中で少し嫌なことがあっても決してそれを口に出したり、不満を漏らさないよう注意してください。

これは女性らしい「健気さ」を演出させるためでもあります。

また、最後のデートを楽しませようとする姿勢は相手にも伝わるので、男性から見ると「頑張って気持ちを切り替えようとしている」ようにも見えます。

 

恋愛には最小愛の法則というものがあり、片方が引くと片方は追いかけてしまう性質があります。

よく「愛が重すぎて気持ちが冷めた」という人がいますがこの典型です。

「頑張って気持ちを切り替えようとしている」ように見せることでこの法則を上手く利用することができます。

 

デートが終了し、帰り際に最後にもう一度だけ「あなたとやり直したい」という気持ちを伝えてください。

もし断られてしまったとしても食い下がらずにきっぱりと「その場」では別れてしまうことが大切です。

後日、彼氏はあなたとの今までのことや最後のデートを思い出し「やっぱり別れなければよかった」と後悔する可能性が高くなるでしょう。

未練を残させる別れ方をするというのも一つの選択肢です。

スポンサードリンク

あなたが男性で彼女と別れたくない場合

絶対に別れたくない!彼氏や彼女との別れを思いとどませる可能性を高める方法

彼女と別れないようにするためには「あなたへの恋心を再び芽生えさせる」が大切なわけですが、なんだかかなり難しそうですよね。

 

恋心を再び芽生えさせるには上記のような楽しいデートをすることでも構いませんが、それだけでは足りません。

恋心を再び芽生えさせるのに最も重要なのは付き合った当初を思い出させることです。

どこで二人は付き合ったのか、最初のデートはどんなところに行ったのか覚えている女性は多いと思います。

 

これを「最後に一度だけデートしてほしい」とお願いした後に実行してしまうのがベストです。

 

デートの際はなるべく女性のわがままを聞き、相手に不満を抱かないように配慮してください。

そしてデートの最後は二人が最も強く記憶に残っている場所に行ってください。

例えば「二人が付き合った場所」「夜景を見て感動した場所」などなど。

女性の場合は男性よりも感情がぶれやすく、ロマンティックな雰囲気にのみ込まれやすい傾向があります。

そしてその場所で「もう一度やり直したい」とお願いしてみましょう。

もし、万が一断られてしまったとしても男性の場合は食い下がって押しに押してください。

女性は男性と違って押しに弱いので、ロマンティックな状況と相まって別れずに済む可能性が高くなります。

まだ別れるとまで話が進んでいない場合はこちらが参考になります。

 

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した方法は人間の心理を全面的に応用した恋愛テクニックとなります。

とはいえ、これで完全に別れを思いとどまらせることが出来るものではなく「限りなく思いとどまらせる可能性を高める方法」であることを理解しておいてくださいね!

それでもだめだった場合は別れてしまった恋人をいち早く忘れる方法を参考にしてみてください。

あなたの恋愛のお役に立てれば幸いです!

上手くいくよう祈っています!

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す