会いたくない!カップルが最も別れやすい倦怠期の正しい乗り越え方


会いたくない!カップルが最も別れやすい倦怠期の正しい乗り越え方

付き合った経験がある人なら誰しも一度は経験する倦怠期というもの。

パートナーに愛想を尽かし、喧嘩が多くなり、最後には別れてしまうなんてことも十分ありえます。

この時期を乗り越えなければ長く付き合っていく、最終的には結婚を考えている方もゴールにはたどり着けません。

ということで今回はカップルが最も別れやすい原因である倦怠期がなぜ起こるのか、その乗り越え方についてご紹介していきます!

スポンサードリンク

倦怠期はなぜ起こる?

会いたくない!カップルが最も別れやすい倦怠期の正しい乗り越え方

そもそも倦怠期はなぜ起こるのか。

簡単に言えばこれは相手へ慣れてしまうことによって起こるのです。

人間はどんな環境でも適応する能力があります。

 会う頻度にもよってかなり左右されますが、習慣化と同じで交際から約3か月経つとこの時期が訪れると言われています。

そして、しばらく交際期間が続いたカップルでも1~2年経つと倦怠期に入ると言われています。

 

慣れてしまう原因はそもそも何なのか。

例えば・・・

  • デートが毎回同じような感じ
  • 服装が同じような感じ
  • 会話が似たり寄ったり

どんなに最高のデートプランをしてようが、毎回同じようなデートプランであればそれに適用してしまうのでいつかは慣れてしまいます。

慣れてしまう=飽きてしまうということ。

飽きてしまえば相手への関心がなくなり、別れを考え始めたり、別のパートナーを探し求めたりしてしまうわけです。

こうなってくると浮気したりされたり乗り換えられたりと色々なトラブルに繋がってしまいます。

特に倦怠期やマンネリ期の浮気率は非常に高いので注意が必要です。

スポンサードリンク

倦怠期を乗り越える方法

 

上記で説明したように、倦怠期の正体は「慣れ」ですから、慣れさせなければ倦怠期は乗り越えられます。

会いたくない!カップルが最も別れやすい倦怠期の正しい乗り越え方

例えば、いつも家デートしていたり、近場でしか遊ばないようなカップルなら旅行に行ったり遊園地に行ったりすることが有効的です。

逆に、毎回デートではドライブして遠出しているようなカップルなら、近場で遊んでみるとか家デートをしてみるのもあり。

まずは自分と恋人が今どういう状態なのかを客観的に分析してみてください。

お互いなぜ冷めつつあるのか、デートはどこに行ったのか、どんな話をいつもしているのか、恋人はどんな時に笑ってくれるのか・・・。

 

喧嘩をしたことがないようなカップルなら思い切って一度本音を語り合ってみるのもありです。

その過程で喧嘩してしまっても仲直りした時にこの倦怠期を乗り越えることができます。

また、デートに関して思い当る節がない、というのであればサプライズをしてみるのも面白いかもしれませんね!

誕生日じゃなくても急にちょっとしたプレゼントを渡すのは相手の心を刺激するので有効な手段です。

相手をドキドキさせる、新鮮な気持ちにさせる・・・これを頭に入れておいて行動すれば、倦怠期を乗り越えるのは簡単です。

それでもなんだか上手くいかないようであれば一度相手と距離を置くか、もしくは別れるしか選択肢はなくなります。

絶対に手放したくない恋人であれば、相手の心理を読み解くことが大切です。

倦怠期に陥っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

恋愛テクニックTOPへ

コメントを残す